旅する人生のはじめ方

海外旅行、語学留学、世界一周、海外出張、国際恋愛、サーフトリップの楽しみを語ります。

ポーランドのおすすめ観光スポット③(ソポトの海と宿と人)

ポーランド随一のビーチリゾートといえばソポトです。バルト海に面したこの小さな街には夏になると沢山の観光客が集まります。

f:id:must-buy:20200122222214j:plain

かつてはヒトラーも宿泊していたグランドホテル

その目の前にはヨーロッパ最長の木造桟橋が広がっており、観光客で賑わっています。

f:id:must-buy:20200122222930j:plain

そんなソポトはgoogle検索すると関連キーワードに「曲がった家」と出てきます。これもまた人気の観光スポットというか、ショッピングセンターなのですが、その不思議な造形が人々の注目を集めています。

f:id:must-buy:20200122223050j:plain

さて、これで主な見所が尽きてしまうのがソポトです。

実に素朴でしょう。しかし、その素朴さが素晴らしいと私は思うのです。ただ、気の向くままにぼーっとできる幸せです。ビーチでは、音楽を聴いたり、本を読んだり、皆さん思い思いに一人の時間を過ごしています。

しかし、一人旅だと人恋しい気持ちにもなります。一人で街歩きして、一人でご飯を食べて、というのはちょっと飽きます。なので、ソポトの一人旅はバックパッカーホステルをおすすめします。

その中で、特に素晴らしかったのはこのシスターズ ロッジ ホステルです。

名前のとおり姉妹が経営しているホステルで、とても清潔感あるホステルでした。そして、何よりもここに集まる人々が本当にフレンドリーで魅力的なのです。

初日、私がバルコニーで一服していると、ちょんまげ風のスロバキア人男性がやって来て2時間くらい雑談しました。どうやら彼はサムライ好きでちょんまげ風にしているとのこと。新海誠のファンでもあり、日本の文化について盛り上がりました。彼はチェックアウト直前だったのでその場でお別れでしたが今も時々メールをする仲です。

また、ある朝、目覚めるとポーランド人女性が私の枕元にやって来て、「今日はノープランなの?外出するなら海沿いの散歩コースが綺麗だよ」といって、マップを示して丁寧に説明してくれました。私は都合良く誤訳して「僕と一緒に散歩してくれるの?」と誘ってみましたが、「私はただおすすめしているだけよ」とやんわり。そんなやりとりも良い思い出です。

 

そして、最終日の夜は、缶ビールを買ってバルコニーで涼んでいるとワルシャワから来た女性から「なにそんなクソみたいなビール飲んでるのよ!」と話しかけられ、結局、一緒に乾杯しました。ウクライナ出身なのでウクライナのビールが一番だと言っていました。彼女もまた一人でソポトを旅していて今日はビーチで読書していたとのこと。色々話を聞いているとメディア関係の仕事をしているそうで、YouTubeでもこんな感じでワルシャワの魅力を紹介しています。「ワルシャワ案内するわよ!」と強くおすすめされたので私は帰国したくない気持ちで一杯でしたが、そんな惜しさも含めて印象に残るポーランド最終日でした。

www.youtube.com

やはり良い宿には良い人が集まるものです。そして、ポーランド人の温かさも身に染みた旅でした。そんな一期一会があるからこそ旅はやめられない。

ソポトを訪れる際はぜひシスターズ ロッジ ホステルに滞在してみてはいかがでしょうか。素朴な幸せがそこにはあります。