旅する人生のはじめ方

海外旅行、語学留学、世界一周、海外出張、国際恋愛、サーフトリップの楽しみを語ります。

サーフキャンプに向けて@南アフリカ

世界一周&語学留学の思い出(2014年12月1日オリジナル記事) 2週間も滞在するとケープタウンでの生活にも慣れてきました。最近は暇があればMyCityバスを利用してサーフィンに出掛けています。ボードを持ちながら片道1時間半。日本だったら絶対やりません…

サンドボーディングとサーフィン@南アフリカ

世界一周&語学留学の思い出(2014年11月25日オリジナル記事) 相変わらず英語に苦労してドタバタの毎日ですが、今日からクラスをワンランク下げてもらったのでだいぶレッスンの流れに着いて行けるようになりました。やはり一朝一夕にヒアリング力が開花する…

初めての語学留学@南アフリカ

世界一周&語学留学の思い出(2014年11月20日オリジナル記事) 留学生活3日目。思うことは沢山あるのですが、今は新しい生活に慣れるのに一杯一杯の毎日なので、しばらくは更新もさぼり気味になってしまうかもしれません。 が、まずは一言。ケープタウンEF…

トラブル続き@ドバイ

世界一周&語学留学の思い出(2014年11月16日オリジナル記事) 結局、10数時間のトランジットタイムはMarhabaラウンジという有料ラウンジで、風邪にうなされながら過ごすことになりました。ギリギリまでtransferに入るかarivalに入りプチ観光するか迷いまし…

空港で夜を明かす@シドニー

世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月15日オリジナル記事より) どうも風邪が治らないので昨日はノーサーフ。日中は海岸を散歩したり、気休めに英語の勉強をしたりしていました。夜は現地に滞在している日本人の友達にオペラハウスを案内してもらい、シ…

風邪の予感@シドニー

世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月14日オリジナル記事より) シドニーに移動して3日目。オーストラリアもついに最終日になってしまいました。ちょっと風邪気味ですが昨日はボンダイビーチでサーフィンを楽しみました。海の上には各国から様々なレベ…

砂浜で立ち往生@コフスハーバー

世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月11日オリジナル記事より) 無茶した自分が馬鹿でした。波探しの冒険をしてたら車が砂にはまってしまいました。この途方もない絶望感。木片を挟んで脱出を試みましたがあまり効果なし。もがけばもがくほど砂に埋もれ…

初めての海外自炊@コフスハーバー

世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月10日オリジナル記事より) バイロンベイから6時間くらい車を走らせコフスハーバーに到着しました。道中はオーストラリアらしいこんな標識が沢山ありました。カンガルー以外にもコアラ、馬、熊の標識も目撃しました…

サーフィン三昧@ゴールドコースト&バイロンベイ

世界一周&語学留学の思い出 (2014年11月9日オリジナル記事より) 1年ちょっとぶりのオーストラリアです。ゴールドコーストでサーフィン三昧の3日間を過ごし、それから南へ車を走らせること2時間、今は懐かしのバイロンベイに滞在しています。バイロンベ…

会社を辞めて世界一周&語学留学の旅に出よう

バリ島、オーストラリア、カリフォルニアの3カ国でサーフトリップを経験して一回り大きくなったような気がした20代半ば。同時に仕事に閉塞感を感じるようになりました。 もっと人生は自由に自分らしく生きるべきなのではないか。自分は人生の時間をただ消耗…

初めてのアメリカ西海岸サーフトリップ

海外サーフトリップに少し自信を持ち始めた頃、私はマーベリックスという映画に出会いました。マーベリックスとはカリフォルニア北部にあるビックウェーブポイントの通称で、ハイシーズンにはビル4階にも相当するモンスターウェーブが出現するポイントです…

初めてのオーストラリア東海岸サーフトリップ

バリ島サーフトリップから帰国して間もなく、私はオーストラリア東海岸へのサーフトリップを考え始めました。映画館で観たサーフィン映画「ドリフト」が最初のきっかけだったでしょうか。あるいは、語学留学している友達がたまたまオーストラリアに滞在して…

初めてのバリ島サーフトリップ

海外サーフトリップを思い立ったとき私はまだサーフィンを初めて半年にも満たないビギナーサーファーでした。もちろん今でもビギナーサーファーですが、その当時はファンボードでようやくパドルアウトからテイクオフまでの流れが楽しめるようになった程度の…

初めての海外一人旅

初めての海外一人旅には本当に勇気が入ります。 飛行機の乗り方もわかりませんし、言葉の通じない恐怖感もあります。まして、一人となると助けもありません。 それでもその最初の一歩を踏み出すのは人間の素晴らしい意思だと思います。 私の場合はそのモチベ…

海との出会い

もとはというと水が好きだったのだと思います。 私は子供の頃から近所の川や海に出かけて釣りをしていました。釣り糸を垂らしして水の底や水平の彼方にある未知の世界を想像するが楽しみだったのです。 大学生になると自動車運転免許よりも先に1級小型船舶…